ログハウス暮らし、住み心地、メンテナンス、薪ストーブ(Jøtul F3 CB)、美味しい食べ物、季節の草花などのWeblogです。
by ukiukilog
ukiukilog/うきうきログ

千葉県在住、お家は、
マシンカットログハウス、
薪ストーブ付きです。
1968年生まれ、A型の男子。

Myサイト since 2005
うきうきログハウス生活もご覧ください。

ご紹介サイト


クリック募金!
クリックで救える命がある。

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ランキングに参加中!
1日1回バナーをポチっ
とお願いしますネ!


【チーム員No.160026】

お気に入りのブログ

♠ 楽しく暮らそっ♪
♠ チビスケとクロスケ
♠ 薪ストーブは燃えているか
♠ 房総ログハウス暮らし
♠ 丘ダイバーのトンカチ日記
♠ 北総の薪棚、里山と田畑 ver2
♠ 薪ストーブのお値段
♠ 店長日記
♠ 「DIY」を合い言葉に作れる物は作ってしまうぞ
♠ tomo爺のバードハウス
♠ アル ときどき アーク
♠ ウェルシュ・コーギー aRu
♠ 作業場にて・・・
♠ 楽しく暮らそう!
♠ じょんならんがな。
お気に入りブログ
無垢パインの床のキズや凹みを直そう!
我が家の床は無垢パインなので、普段からちょっとした物を落としたり、大きなものを落としたらなおのこと、キズがつきます。
その柔らかさは、掃除機のコードを収納しようとして巻いているときに、電源プラグが床を這うだけでキズがついてしまう程です。
先週、我が家の建具の周辺や造作壁などを直していただきましたが、養生はしていても、無垢の床ですから、今までのキズに加えて、ちょとキズが増えたりしました。
そこで、妻の出番です。
無垢パインの床は、やはり柔らかいですから、復元も多少は出来るし、目立たなくすることも出来ます。(出来ない場合もありますけど(^_^;))
妻は、スチームアイロンと濡れ雑巾を使い、下の写真のように、キズのある部分にスチームアイロンをあてます。
f0047524_14295262.jpg


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
にほんブログ村のランキングに参加しております。
↑バナーをポチっとクリックしていただけると、嬉しゅうございます。





すると、なーんと!
左がアイロンがけ前、右がアイロンがけ後。(写真をクリックすると拡大します)
f0047524_14311886.jpgf0047524_14313777.jpg

f0047524_14344331.jpgf0047524_14352252.jpg

f0047524_14355192.jpgf0047524_14369100.jpg

f0047524_14455552.jpgf0047524_14462890.jpg

結構キズが目立たなくなります。
床には「未晒し蜜ロウワックス」を塗っていますので、スチームをかけると、ワックスが浮き上がりますが、拭き取って、乾燥させてから、また塗ればよいのです。
これも、無垢材の床ならではですね!
[PR]
by ukiukilog | 2008-01-28 14:24 | メンテナンス
<< 春を求めて南房総へ セトリングスペース追加工事~最終日 >>